SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

太陽の子育て 〜今日の笑顔便〜

子供が幸せになる絶対条件!それは、お母さんが
笑顔いっぱいの幸せな人生を歩いているということ!
子育て講座の受講生さんのメールを通して、
心が軽くなる、楽しい子育てのヒントを紹介いたします。
プラスエネルギーを出すことがスタート!
0
    先日は、アドバイスありがとうございました。

    先生からのメールを拝見して ギョギョっとしてしまいました。

    >>私たちは、自分の行動を振り返った時『他人』に対しては
     やっていなくても、もしかしたら『子ども』や『夫』に対して
     「ちゃんとやれて当たり前」「やってくれて当たり前」
     と思って、 子どもがそれを出来ないとついつい叱ったり、
     イライラ感情をぶつけてしまっていないでしょうか?

    ハイ!めちゃめちゃぶつけてました!

    でも 自覚がない・・・と言うか、もう口癖の様になっていて・・・・

    主人や主人の両親に文句を言うと、またケンカになったり気まずくなるから

    私がガマンすれば・・・と思い、感情を抑えていたので、

    私は出来てる妻であり嫁だ!なんて思っていましたが・・・・

    そのストレスや、やり場の無い感情を私は子供たちにぶつけていたんですね〜(><;)

    >>自分に『起きる事』は、やはり、どこかで自分が行動した結果です。

    ホントだ〜!

    やっぱり 私だったんだ!・・・・ってへこんでしまいました。

    でも、そのへこみ方が、前だったら 這い上がれないほどの落ちこみで

    徹底的に自己否定してしまうのに、今回は立ち直りが早く・・・・

    「だったら、ここから本気で子供たちにもプラスのストロークをしていこう!」決めたんです。

    >>そして『夫は自分勝手』と 言えば言うほど、その言葉どうりになっていくんです。

    あちゃ〜!! そうでした!!

    何度もセミナーを聴いて『自分が言った通りになる』って、

    頭では理解出来ていたはずなのに・・・

    やっぱり、ついつい、言ってしまってますね。

    せっかく今は、私の話を聴いてくれる様になって(たまにですが)、

    以前に比べると優しくなったんだから そこを『言葉』にして行けばいいんですよね(^-^)

    子供たちも仲良くなったと思ったら、またケンカして・・・・

    そしたらまた「やっぱりケンカするじゃん!!」って言って

    イライラしてる私がいました。

    そしてまだ、たまにですが、昔主人にされた事を思い出すと・・・

    主人に笑顔でプラスストロークを送るのがシャクで、

    何で私からなの?なんて思ったり・・・・

    素直じゃなくてすみません。

    でも、そんな私のマイナスエネルギーと同調して、

    主人のイヤな面だけじゃなく、人や物事のマイナスと引き合うとしたら・・・・

    やっぱり、私がプラスエネルギーを出すことがスタートなんですよね。

    また 今日から新たな気持ちで・・・

    『笑顔』と『ありがとう』と『プラスストローク』の実践をしていきます。

    本当にありがとうございます。

                              Q

    *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

    Qさん、ありがとうございます。

    Qさんのお気持ち、お察しいたします。

    私も以前はずいぶん子供たちに イライラの感情をぶつけておりましたので・・・・(^^;)

    でも『笑顔』や『ありがとう』の実践で

    お家の『気』が変わられたのを実感して頂けたQさんですから、

    これからもQさんの『笑顔と言葉のエネルギー』で

    お家を居心地の良い空間に出来ますよ♪

    >>「だったら、ここから本気で子供たちにもプラスのストロークをしていこう!」と、決めました。

    素晴らしいです。

    それこそが『今を生きる』ことになりますね。

    過去は手放して、不安なままでもいいから・・・

    『今ここから実践する』と決めて、踏み出して下さる事が

    人生を変える第一歩です!

    >>でも、たまにですが、昔主人にされた事を思い出すと
     主人に笑顔でプラスストロークを送るのがシャクで、
     何で私からなの?なんて思ったり・・・・

    これは、Qさんだけでなく、多くの方が感じられる事だと思います。

    そして、そんな風に自己開示できるQさんは、

    とても素直な女性ですね^^♪

    私もずいぶんシャクな思いをし・・

    何度実践なんか止めた!!と キレそうになった事か(笑)

    そんな時こそ『ありがとう』という『感謝』は有効ですよ。

    『ありがとう』なんて言えない!と思ったら・・・

    心の中で「あなたありがとう!」とつぶやいて下さることから始め下さいね。

    先ずは形からでもいいんです。

    何かにつけて『ありがとう』を口にする習慣をつけてみて下さい。

    イライラしている時に『最悪!』というのではなく

    『このくらいで済んで良かった!ありがとうございます』

    と、口先だけで良いから言ってみて下さい。

    何度か繰り返しているうちに・・・

    マイナス感情が小さくなり・・・

    やがてプラスの感情に転換していかれるのを感じて頂けると思います。

    実践を、誰かの為に・・・と思うと 確かにシャクだったりしますよね。

    ですから先ずは、自分の人生を良くする為に・・・と思って実践してみて下さいね。

    そして、自分が変わった時に、ふっ・・・と気がつくと

    相手や、環境が変わっているのです。

    >>せっかく今は、私の話を聴いてくれる様になって(たまにですが)、
     以前に比べると優しくなったんだから そこを『言葉』にして行けばいいんですよね。

    Qさん♪その通りです♪

    そして、せっかくなら・・・・

    『主人は、いつも私の話をよ〜く聴いてくれる優しい人です!』と、言語化なさって下さいね。

    『たまに』と言うのか『いつも』と言うのか・・・・

    『やっぱりケンカするじゃん!!』と言うのか『子供たちは仲がいい』と言語化するのか・・・

    その言葉の繰り返しが 言葉どおりに現実を変えるのですから。

    >>やっぱり、私がプラスエネルギーを出すことがスタートなんですよね。

    Qさんの おっしゃる通りですね。

    ご縁も、出来事、物事も全てエネルギーです。

    Qさんが出し続けられた プラスのエネルギーに

    相手のプラスエネルギーや、嬉しいご縁やプラスの物事 出来事が共鳴・同調して集まって来ます。

    益々 笑顔いっぱいの人生になりますね。

    嬉しいご報告を、ありがとうございます。

                          大槻笑子

    | メール相談 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    『自分を変える』ことへの気付き!!
    0

      いつもありがとうございます。
      今日は、近況報告をさせて頂きます。

      CoCoわく♪笑顔セミナー通うようになってから、

      気持ちが楽になり、ずいぶん笑顔がでる様になりました。

      セミナー初日に・・・

      『相手』を変えようとせず、まずは『自分を変える』というお話を聴いた時・・・・

      最初は正直『え?何で?』と思いました。

      でも、セミナーが終わる頃には・・・

      自分が今まで周りの人(特に家族)や物事を変えようとしていたことに気づけました。

      あれから、義母にはできるだけ笑顔で話すように努めています。

      最近は『傾聴法』と『褒める』の実践に自分なりに努めていました。

      そうしたら、昨日、義母が私に・・・

      『実家のご両親はお元気?』と聞いてくれたのです。

      そんな事、世間では、当たり前の自然な会話・・・・

      と思われるかも知れませんが・・・・

      実は、義母は今まで、両親の事はおろか、私の事にも全く関心を示さない人だったんです。

      だから、結婚してからこれまで一度もそんな言葉をかけてもらった事はなかったんです。

      先生が『実践すれば必ず結果は出ます!』と言われますが、ホントですね!!

      これだけ顕著に表れるとは、本当ににびっくりです!!

      義母との会話の調子も、以前よりは楽しく、親しい関係になっています。

      『笑顔』と『プラスストローク』って効果絶大ですね!

      これからが楽しみです。

      ありがとうございます。

                              K

      *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

      Kさん 貴重な体験報告をありがとうございます。

      私まで、とっても、とっても嬉しくなりました。

      >>『相手』を変えようとせず、まずは『自分を変える』

      そう お話させて頂くと『え?何で?』と思われるのは

      Kさんだけでは無く、多くの方が、けげんそうなお顔をなさいます。

      私が最初に聞いた他時などは・・・

      『私は間違っていない!悪いのは夫、夫が変わるべき!』と反発心さえ感じてしまいました(笑)

      >>でも、セミナーが終わる頃には、今まで周りの人(特に家族)や
       物事を変えようとしていた自分に気づけました。

      Kさん、大きな気づきを得られましたね。

      その気づきが大きな第一歩になります。

      Kさんは、素直に『先ずは自分を変える!』と 決められ、

      実践に移して下さったんですね。

      素晴らしい行動力です!

      そう『意識』して行動すれば、やがて・・・相手が変わります。

      実は、変わるのは『相手』だけで無く・・・

      起きてくる『物事』や自分を取り巻く『環境』までもが、

      驚くほど変わってくるんです。

      >>これだけ顕著に表れるとは、本当ににびっくりです!!

      それはKさんが 真剣に実践を積み上げて下さったからですよ。

      お義母様と楽しく、親しい関係になられて、何よりです。

      そして、お義母様の嬉しい変化にはびっくりですね。

      >>『笑顔』と『プラスストローク』って効果絶大ですね!

      そうなんです。今回、Kさんが実践された・・・

      『笑顔』『褒めること』『相手の話を聴くこと』全てプラスのストロークです。

      プラスのストロークは・・・

      『あなたを認めて大切にしていますよ・・・』というサインなんです。

      人は、その嬉しい『ストローク』をくれる人を好きになります。

      なぜなら・・・

      『人はみんな、人から認められたい、大切にされたい』

      という欲求を持っているから・・・

      その欲求は、私たちの『本能』生まれ持った性質、『本能』です。

      ですから・・・

      その『本能的欲求』を満たしてくれる相手に対して、好感をもつ訳です。

      人は、プラスのストロークをもらえ、認められる事で・・・

      安心したり、喜んだり、やる気になったり、自信が持てたり・・・

      そして、プラスのストロークをくれる、その人を好きになり、

      今度は自分も、その相手を認め、大切にしたくなります。

      人は、自分を喜ばせてくれる人を、喜ばせたくなるんですね。

      >>これからが楽しみです。

      私も、更なる嬉しいご報告を楽しみにしています。

      ありがとうございます。

                           大槻笑子
      | メール相談 | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      『笑顔』と『ありがとう』の効果を実感しました!
      0

        笑子先生!いつもありがとうございます。

        先日のブログは、まさに私の事だと感じながら拝見しました。

        そして、先日のKさんの様に・・・

        『笑顔』『ありがとう』『プラスストローク』の効果ってすごいですね。

        私は・・・家事と子育ての毎日です。

        パートに出たいと言っても反対され、主人の両親と同居で息が詰まりそうでした・・・・

        それなのに、主人は自分勝手で、帰りも遅く、

        いつも不機嫌でロクに私の話も聞いてくれない・・・・

        家事や子育て、両親の世話は『ちゃんとやれて当たり前』

        ・・・出来ないと責められる!

        「何で私だけがこんなに辛い思いをしなくちゃいけないの?」と、

        不満どころか、ずっと主人を恨んできました。

        小学生の子供たちはケンカばかり・・・・

        もう、どうにもならない、でも 何とかしなければ・・・

        そんな時に笑子先生の笑顔セミナーを知って・・・

        『先ずは自分が変わることが最優先』と 聞いた時は・・・

        「何で?絶対に主人が変わるべき!!」と思ったりしました。

        でも、セミナーを何度も受講させて頂く中で、

        先日のKさんと同じように、私もやっと気づきました。

        『私が主人をそうさせていたんだ』・・・と

        毎日イライラして、主人の顔を見ると、

        笑顔どころか、眉間にシワで、不平不満、主人の両親の悪口・・・

        これでは帰宅拒否症になりますよね・・・(^_^;)

        『笑顔』と『ありがとう』そして『プラスストローク』の実践で

        本当にびっくりするほど、みるみる主人の態度が変わって来ました。

        今まで能面の様だった私が『笑顔をする!』と決めてやった時はかなり勇気が必要でしたが、

        私が家の中で『笑顔』になると、本当に空気が違うと感じます。

        あんなにケンカしていた子供たちが、仲良くゲームをしたり・・・

        驚きの変化です。

        もちろんまだケンカもしますが、ケンカの質が変わりました。

        先日は主人の両親に子供たちを頼んで・・・

        二人で映画に行き、帰りには食事までしたんすよ(^-^)

        こんな事 結婚以来初めてです。

        先生がいつもおっしゃる

        『すべて自分次第』・・・・って納得です。

        本当にありがとうございます。

                           Q          

        *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

        Qさん、嬉しいご報告を、ありがとうございます。

        人間関係って、ほんのささいな事で こじれたり、良くなったりしますよね。

        >>『すべて自分次第』・・・・って納得です。

        納得して頂けて嬉しいです。

        そして、出会う人、目の前に起きる事さえも『自分次第』なんですよ。

        全て自分の『エネルギー次第』で、同じエネルギーを持った

        人や出来事が共鳴して、お互いが引き合うんです。

        >>家事や子育て、両親の世話は『ちゃんとやれて当た前』・・・ 
         出来ないと責められる!

        世間でよく言われている事ですよね。

        でも、そう感じたら・・・相手の事を言う前に

        『じゃあ自分は・・・?』と 振り返ってみて頂きたいんです。

        私たちは、自分の行動を振り返った時、

        『他人』に対してはやっていなくても、

        もしかしたら『子ども』や『夫』に対して、

        「ちゃんとやれて当たり前・・・」

        「やってくれて当たり前」と思って

        子どもがそれを出来ないとついつい叱ったり、

        イライラ感情をぶつけてしまっていないでしょうか?

        自分に『起きる事』は、やはり、どこかで自分が行動した結果です。

        自分が出したエネルギー(気・波動)と

        同じエネルギーを持った人や物事、現象が引き合い、同調した結果として、

        現実が目の前に現れます。

        要するに、プラスのエネルギーを出していれば・・・

        嬉しい事やプラスのエネルギーを発している人と引き合い、

        マイナスを出していれば全く逆の事が起きるということですね。

        そして、私たちが陥りやすい部分が『言葉』なんですね。

        『言葉』もエネルギーです。

        マイナスの事を言えば言うほどマイナスを引き寄せます。

        そして『夫は自分勝手』と 言えば言うほど、

        その『言葉どうり』になっていくんです。

        Qさんは、それに気が付かれ・・・

        『笑顔』と『ありがとう』と『プラスストローク』の

        実践を始めて下さったんですよね。

        >>今まで能面の様だった私が『笑顔をする!』と決めてやった時は かなり勇気が必要でした。

        『かなりの勇気』・・・本当にそうですね。

        そして、良くぞ!その一歩を踏み出されましたね。

        素晴らしいです!

        >>私が家の中で『笑顔』になると、本当に空気が違うと感じます。

        よく「笑顔ぐらいで人間関係がよくなるなら苦労しないわ!」なんて、言われますが、

        その『笑顔』の実践こそが勇気やパワーのいる事なんです。

        そして実践を繰り返して頂ければ、

        Qさんの様に空気(気・エネルギー)の違いを実感して頂けます。

        Qさんが発信された『笑顔』『ありがとう』『褒め言葉』のプラスのエネルギーが

        ご主人様のプラス波動と引き合って起きた嬉しいエネルギーの同調現象ですね。

        >>あんなにケンカしていた子供たちが、仲良くゲームをしたり・・・驚きの変化です。

        Qさん、良かった〜!!嬉しいです。

        プラスエネルギー(波動)と、ケンカのマイナス波動は引き合わないですからね・・・^^

        ・・・という事は、これまでのお子様のケンカは、

        Qさんがお家で発していらしたイライラエネルギーとの同調現象だったとも言える様ですね。

        実は・・・以前の私こそが、そうだったんです(^_^;)

        ご主人様と映画、お食事・・・まるで、恋愛時代に戻られた感覚ではないですか?

        Qさん、う〜んと喜んで下さいね。

        『喜べば、喜びごとが喜んで、喜び集めて喜びに来る』と言います。

        言葉通りになりますよ♪

        益々 幸せがふくらみますね。

        嬉しいご報告をありがとうございます。
                
                    
                            大槻笑子


        | メール相談 | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        『笑顔』と『ありがとう』で変わりました!
        0
          笑子先生!いつもありがとうございます♪

          いつも、本当にありがとうございます。

          先日の笑顔セミナーで・・・

          先生と離婚されたご主人様との、以前のお話しをお話しして下さって

          私の今の状態とあまりにも重なっていて、涙が出そうでした。

          先生、お話しして下さって、ありがとうございました。

          私もずっと主人にはそんな感じでした。

          『感謝』・・・って言ったって、する所ない!・・・・とか、
          主人のせいでストレスがいっぱい!とか・・・

          だから私の口角は下がるし、ストレスで肌が荒れている、
          あなたのせい!・・・と思い続けていました。

          でも、笑子先生の『形からで良いから・・・』という言葉に支えられて

          『笑顔』と『ありがとう』の実践を続けて来て・・

          私も、主人のせいばかりじゃない!と、分かりました。

          『私がそうさせていたんだ』と気付いたんです。

          正直、まだ爆発する時もありますが・・・

          これからも『笑顔』と『感謝』を家族に向けていきます。          

          本当にありがとうございます。

                              K  

                                       

          *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

          Kさん、嬉しいご報告をありがとうございます。

          とても大事な事に気付かれましたね。

          素晴らしいです。

          相手も、環境も『すべて自分次第』です。

          ご自分で体感して頂く事が、何より大きな学びとなります。

          Kさんが、繰り返し、繰り返し実践を積み上げられた賜物ですね。

          とっても嬉しいです。

          本当にお恥ずかしい話ですが・・・・

          以前の私は、完璧主義者で・・・

          常に『私は正しい!間違っているのはあなた!』と相手を責めていました。

          苦しみや辛さを『あなたのせい・・・!!』と、夫のせいにして、

          自分の行動を振り返る事はなかったんです。

          そんな一方的な考え方は、夫に対してだけでは無く、子供や仕事仲間、

          販売員さんやウエイトレスさんなど、接客業の方々に対しても同じでした。

          私は『こうあるべき』という自分の『ものさし』を常に相手に突き付け、相手を責めて、否定していたんです。

          以前の私は相手のマイナスを見て、それ以上のマイナスエネルギーを

          言葉や表情で、相手に突き返していたんですね。

          それでまた 大きなマイナスエネルギーが私の元に戻って来る・・

          そして私は更にイライラ・・・!!

          悪循環に陥っていたんです。

          今でこそ分かるのですが『夫は私を苦しめる!夫はわがまま!!』

          そう確信し、そう言語化し続けていたから、私が言った

          『言葉どおり』の夫が現実化していた訳なんです。

          それに加えて、私は、過去に夫から言われて傷ついた言葉や、

          ひどい仕打ちを何度も何度も思い出しては『許せない!』と
          腹立たしく思っていました。

          もうご存知の通り『イメージ』した事はその通りになっていきます。

          そして、そのイメージに『感情』が加わると、更に現実化しやすくなるんです。

          私は過去の辛いメージに、悔しい!許せない!という感情を重ねて常にイライラしていましたので、またそんな事が起きてきて・・・

          その都度・・・『やっぱり夫は・・・』と確信を深める・・・
          その繰り返しでした。

          でも『笑顔』や『ありがとう』の実践を繰り返していくうちに、

          驚く程に、どんどん良いほうへと環境が変化し・・

          Kさんが下さったメールの

          >>『私がそうさせていたんだと気付いたんです。

          と、同じ様に・・・『私だった!!』と気付く事が出来ました。

          『自分の人生は自分の言葉とイメージでつくっている』

          まさに過去の私の人生は、見事に私の言ったマイナスの言葉と、
          イメージどおりにつくられていました。

          『笑顔』の実践をし『言葉』をプラスの表現に変え『ありがとう』と感謝できる様になってからは・・・・

          私の中に渦巻いていた不安感は消え、家族と笑顔で暮らせる、
          穏やかで喜びいっぱいの日々になりました。

          また、ワクワクとイメージした通りの願いが叶い、チャンスを頂け、仕事も順調に展開させて頂いております。

          夫とも今は、古い友人の様な付き合いができる様になり、子供達と一緒に食事をしたり・・・・と

          『笑顔』『ありがとう』で、私は、自分の人生を大逆転させる事が出来ました。

          辛く、苦しかった過去の体験は・・・今では私の宝物です。

          あの辛い日々が私を『実践』へと向かわせてくれたのですから。

          そして、夫に対して・・・今は心から感謝しています。

          私の体験が『笑顔』と『ありがとう』を実践してみよう・・・・

          という動機付けになり、少しでも皆さまのお役に立てたら、

          とても幸せです。

          ありがとうございます。           

                            大槻笑子


          | メール相談 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          言葉とイメージどおりになりました!!
          0
            おはようございます\(^0^)/

            長野より、涼しさを送ります。

            先生お元気ですか?

            こちらは涼しいというより、朝夕は肌寒い日もあります(笑)

            今回は先生に報告のメールです。

            1年もわずらった娘の原因不明の皮膚病の原因が見つかり、

            回復しているところです。

            長野の気候も良いので大分良くなりました。

            冷蔵庫に『すっかり治って良かったね』と貼り紙したり

            娘の肌がきれいになって、喜んでいる想像をしたりしてました。

            そして、いつもセミナーで聞いている・・・

            『感謝』に意識を向けて生活していました。

            幼稚園に通っている娘にも、

            何かにつけて『ありがとう』を言う様にしたら・・・

            娘も『ママ、お弁当作ってくれてありがとう♪』って

            言ってくれる様になったんです。

            ウルウルものです(ToT)

            娘の皮膚病を『なぜ娘がこんな思いをしなくちゃいけないの!』

            と、マイナスに思うのではなくて・・・

            他の元気な身体の部分に、感謝出来る様になってきました。

            毎日かかさず『ありがとう』の実践をした訳ではありませんが

            思い出すたびに・・・

            『皮膚もきれいになりました。ありがとうございます♪』

            と言って、そうなったイメージしていたら・・・

            本当に!そのとおりになったんです。

            すっかり楽しい帰省生活をしてます。

            ありがとうございます。

            ここに又、先生の言うとおりに実践して、

            それが叶った生徒がいるということを報告します。

            先生も夏バテしないで頑張ってくださいね。

                             Mより

            *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

            Mさん♪

            嬉しいご報告メールをありがとうございます。

            お嬢さんは1年もわずらってらしたのですね。

            原因が分かって本当に良かったです。

            長野の気候にも助けられて、すごくタイミングが良かったですね。

            >>冷蔵庫に『すっかり治って良かったね』と貼り紙したり

            娘の肌がきれいになって、喜んでいる想像をしたりしてました。

            Mさん、素晴らしいです。

            目の前にマイナスが横たわり・・・

            とてもプラスのイメージなんか出来ない!

            プラスの言語化なんで出来ない!という大変な時に、

            どう行動するかで、その後の事態が、現象が変わってきます。

            ですが『言葉は現実化する』と普段は思っていても

            実際に、可愛い娘が皮膚病で辛い思いをしている時に

            >>『皮膚もきれいになりました。ありがとうございます♪』

            と言って、きれいになったイメージをする・・・

            その実践ができるお母さんは、ごく少数だと思います。

            Mさん♪よく実践をし続けてくださいましたね。

            この嬉しい、素晴らしい結果は、Mさんの実践の賜物です。

            本当に良かった〜\(^0^)/

            >>ここに又先生の言うとおりに実践して、
             それが叶った生徒がいるということを報告します。

            嬉しくて、うるうるしちゃいましたよ〜♪

            私まで、とってもとっても嬉しく幸せな気持ちになりました。

            そして、帰省中に、私のことを思い出して頂けるなんて、

            またまた感激です(≧∇≦)

            楽しい、嬉しい帰省になりますね♪

            こちらこそ、いつも本当にありがとうございます。

                               大槻笑子

            | メール相談 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            『自己肯定』の大切さに気づきました!
            0
              おはようございます。

              先日も、とても有意義な時間をありがとうございます♪

              『自己肯定』の大切さに気づくことができました。

              今の私にとって本当にタイムリーで、良い学びになりました。

              そして・・・

              自分の心をどこに持って行くかは『自由』なんですよね。

              『現状はどうあれ、人の評価は関係ない』んですよね(^-^)

              仕事や子育てが思う様にいかない時、ついつい相手や自分を責めていました。

              でも目の前にどんなマイナスや問題があろうと・・・・

              これからは『私って本当によくやってる♪』

              と、笑顔で自分を誉めて、認めます。

              そして『これで良かった!ここから良くなる!ありがとうございます♪』

              と言って また一歩前に進みます。

              最近、ありのままの自分にOKを出せる様になってから

              気持ちがすご〜く軽くなりました(^O^)/

              ありがとうございます。

                                     A

                                            
              *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


              Aさん いつもありがとうございます。

              >>『自己肯定』の大切さに気づくことができ、本当に良かったです。

              Aさん、素晴らしい気づきでしたね。

              自分の人生が順調に流れている時、

              悩んでる家族や友達に対して・・・

              『そんな時こそ、プラス思考!自己肯定がだいじなのよ』

              なんて、言ってしまいがちですが・・・

              いざ、自分にマイナスがふりかかると・・・・

              ついつい、相手のせいにしたり、自分を責めたりしてしまいますよね。

              自分の目の前に問題が起きたり、人からひどい事を言われると

              とたんに気持ちが揺れてしまいます。

              それが自分の中の基軸のブレなんですね。

              自分の基軸がしっかりしてると・・・

              人からけなされようと、誤解されようと、心がぶれることはありません。

              感情を、かき乱されずにいられますよ。

              その根本にあるのが『自己肯定』なんです。

              人から認められようと、受け入れられまいと・・・

              そんな事で自分の価値は決まりません。

              先ずは、自分が自分自身を『ありのままの私で大丈夫!大好き』

              と、受け入れ、認める事で この自分の中の基軸がつくられていきます。

              人の評価ではなく『自分が自分自身をどう受けとめているか』

              ・・・で人生は大きく変わってきます。

              Aさんがおっしゃるとおり『人の評価は全く関係ない』んです。

              逆に・・・

              どんなに才能があって、美しく、恵まれた人だと周りが認めても、

              自分が自分のことを・・・

              『私はダメ!、足りない所ばかり!私なんか幸せになれない!』

              と 思えば、本当にその様な不幸な人生になってしまいます。

              どう自分を認め、言語化するかで 人生は大きく変わってくるのです。

              Aさん、とっても嬉しいご報告をありがとうございます。  

                                   大槻笑子

              | メール相談 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              当たり前のことに感謝!
              0
                笑子先生、こんにちは。

                いつもありがとうございます。

                今日は、息子のことでメールしました。

                小1の息子が2週間ほど前から吃音(どもり)になってしまいました。

                あんなにおしゃべりだった息子が、本人も気にして、

                あまりしゃべらなくなりました。

                吃音は精神的なものと言われるので、よく考えてみたら・・・

                長男で、夫の両親の手前もあり、すごく厳しくしつけ過ぎたり

                今回息子がやりたいと言っていたことに、耳をかさず

                そんなのダメよ!と、笑子先生がよくおっしゃる、

                親の価値観を押し付けてしまっていました。

                今は夏休みですが、学校が始まったら・・・

                もしかしたら、からかわれて余計に傷ついてしまうかも・・・

                と、思うと夜も眠れません。

                あんなに明るい子だったのに・・・・

                と自分を責めてしまったり

                なんだかまとまらない内容になってすみません。

                                    T

                *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

                最愛の息子さんが、不安を感じている様子を見るのは

                親として、とても辛いですよね。

                そして、もしかしたら 自分が厳しくしつけ過ぎたがら・・・・

                とお母様が案じられるお気持ち、良く分かります。

                Tさんは今、お子様の状況を

                『吃音になって、子どもが可愛そう、マイナスの事』と捉えていらして、

                その事を考えると、不安で、心配で眠れなくなっていらっしゃるんですよね。

                こんな状況の時に、厳しいお話しになるかも知れませんが・・・

                今、息子さんがその様にならなかったら、Tさんは・・・

                ご自分の子育てを振り返ることをなさいましたか?

                厳しくしつけ過ぎて、息子さんの意見など聞かず、
                親の価値観をおしつけていた・・・

                ということに気づかれたでしょうか?

                私たちは、自分にとって辛いことや、都合の悪いことは
                苦難だとか、マイナスとか言ってしまいますが
                実は、そのことこそが『幸せのカギ』なんです。

                自分の生き方が間違っているということに気づかせてもらうサインなんですね。

                今回のTさんの様に、そのサインに気づけたら、そして生き方を変えて下さったたら・・・

                現状は必ず変わっていきますよ。

                >>あんなに明るい子だったのに・・・・
                と自分を責めてしまったり

                Tさんのお気持ちは、痛いほど分かりますが・・・

                いつもお伝えしている様に

                ご自分を責めるのは逆効果になりますので、
                そのエネルギーを『笑顔』の実践に注いで頂きたいです。

                そして、もうひとつ・・・・

                息子さんの吃音の面意外のことは、いかがですか?

                目が見えること。

                しゃべれて、歩けて、聞こえること。

                ただいま〜と元気に帰ってくること

                それを『当たり前』だとは思っていらっしゃいませんか?

                その事に対して『ありがたい』と感謝のお気持ちはお持ちでしょうか?

                私たちは、『既に有るもの』に対しては当たり前と思いがちです。
                そして、『無いもの』に対しては、不満や不足を感じ

                その『無いもの』を得る事に意識を向けてしまいます。

                どうぞ、息子さんの未完成な部分、足りていない部分を見て心配をされる前に、

                息子さんが持っていらっしゃる部分、恵まれていらっしゃる部分に
                感謝をして頂きたいと思います。

                だからと言って、Tさんが息子さんに対して
                不満に思っていらっしゃるという意味では決してありません。

                今回の事は・・・

                『すでに与えられた素晴らしい宝物に目を向け、感謝をする事』
                を息子さんが 身をもってTさんに教えて下さっている様に感じます。

                私たちは、家族や身の回りの人 物事に対して
                『感謝』の気持ちが薄らいで『当たり前』になってしまいがちです。

                もう一度、その当たり前のことに感謝をしてみて下さいね。

                そして『息子は吃音で・・・』ということを今日からやめて

                息子さんが『お母さん!』と言って
                笑顔で楽し挿入話しかけてくれているイメージをして頂きたいです。

                Tさん、人生は言葉とイメージ通りです。

                ありがとうございます。

                                     大槻笑子 

                                                    
                | メール相談 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                これから本気で実践します!!
                0

                  おはようございます。

                  いつも、ありがとうございます。

                  先日のCoCoわく♪笑顔セミナーで、本当に気づけました!

                  私が変わらなきゃ、子どもは変わらない!って!!!

                  私!これから本気で実践します!!

                  前回のプリントの笑顔宣言に・・・

                  『 子供たちを感情的に叱ったり、主人や、

                  ママ友の態度や言葉に動じない自分になります!! 』

                  と書きました!

                  その為には 先ずは『笑顔』と『プラスの言葉』ですよね!

                  頑張ります!

                                          A


                  *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

                  Aさん、おはようございます。

                  嬉しいメールをありがとうございます。

                  Aさん、もう頑張らなくていいんですよ(^^)

                  Aさんは、これまで十分頑張ってこられましたよね。

                  『頑張る』は『我を張る』に繋がります。

                  力まずに、リラックスでいきましょう♪

                  先ずは、Aさんがおっしゃった様に

                  1・『明るい笑顔』で挨拶から始めましょう。

                  2・『プラスの言葉とイメージ』で!

                  3・『ありがとう』の実践!

                  『すみません』ではなく、何かにつけて

                  『ありがとうございます』を口癖にしてくださいね。

                  『感謝』は幸せな人生のベースです!

                  そして・・・

                  『私は大丈夫!きっと○○になれる!』と信じて、

                  それを『言語化』して

                  そうなれた自分を『イメージ』して下さいね。

                  わくわく♪楽しい気分で行うことがポイントです。

                  そして、言語化で最も大切なのが・・・

                  先ほどもお伝えした『プラス言葉』

                  >>子供たちを感情的に叱ったり、主人や、
                   ママ友の態度や言葉に動じない自分になります!!

                  を・・・例えば・・・

                  笑顔で子供たちを包み込む優しいお母さん

                  主人や、ママ友を笑顔で受けとめられる自分になります!!

                  という様なプラス言葉で表現してみて下さいね。

                  Aさん、応援しています。

                  嬉しい『笑顔宣言』をありがとうございます。

                                      大槻笑子

                  | メール相談 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  子供達の成長のために・・・その2
                  0
                    笑子先生、おはようございます。

                    ブログ、拝見しました。

                    掲載ありがとうございます。

                    またそれに関連して・・・

                    笑子先生ご自身の過去の苦い経験を紹介されていて、

                    とても心に響く内容でした。

                    お母さんというのは、本当に大変ですよね。

                    だからその分、子供にとっては、

                    例えいくつになっても

                    最終的には父親ではなく、母親なんでしょうね。

                    箱根の自然の中で、笑子先生が

                    新たなエネルギーで満たされますように。

                                          M


                    *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


                    Mさん、おはようございます。

                    ご返信、ありがとうございます。

                    >>ご自身の過去の苦い経験を紹介されていて、
                    >>とても心に響く内容でした。

                    Mさん、ありがとうございます。

                    とっても嬉しいです。

                    私自身が、悪循環の中で、悩みながらも実践し、

                    気づき、確信したことだからこそ・・・

                    それが、皆様の心に響くのだと感じています。

                    ですから、セミナーで皆さんにお伝えしている『言葉』と、

                    私自身の実践『行動』を一致させることを

                    とても大切にしています。

                    >>子供にとっては、例えいくつになっても
                    >>最終的には父親ではなく、母親なんでしょうね。

                    Mさんがおっしゃる通りですね。

                    特に小さな子どもほど、

                    お母さんは『絶対的な存在』と言えますね。

                    お父さんと比べて、どうという意味では無く、

                    父親、母親のそれぞれの役割として、

                    お母さんの語りかけや、笑顔、優しい眼差しは

                    子どもの性格の形成や健康状態にも関わってきますものね。

                    そのお母様方のお役に立てることが

                    私の喜びであり、幸せです。

                    いつも応援して頂き、ありがとうございます。


                                       大槻笑子


                    | メール相談 | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    子供達の成長のために・・・
                    0

                      笑子先生、先日はありがとうございました。

                      とても良いセミナーでした。

                      皆さん親しみやすい方ばかりだったことも良かったです。

                      最近、子どもたち、学生さんを見ていて・・・

                      素直で素晴らしい意識を持った子達が

                      育ってくれている様に感じています。

                      もうすぐやって来るであろう新しい時代に

                      導いてゆくのだろうと思います。

                      だからこそ、子どもたちに、より愛おしさを感じます。

                      そして、こうした子供達の成長に、

                      特に重要な役割を担うお母さん達に対し、

                      見守り方、接し方、サボートの仕方を指導する

                      それこそがまさに、笑子先生がいまやっていることだと、

                      あらためて感じました。             

                      笑子先生に、あらためてエールを送ります。
                                      
                      そして、あらためて、ありがとうございます。

                                             M

                      *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

                      Mさん、こちらこそ、ありがとうございました。

                      お忙しい中、セミナーにいらして下さり感謝致します。

                      Mさんがおっしゃる通り・・・

                      皆さん、初対面でも親しみやすい、

                      笑顔の素敵な方ばかりですよね。

                      やっぱり笑顔効果ですね♪

                      >>素直で素晴らしい意識を持った子達が
                      >>育ってくれている様に感じます。

                      本当にそうですね。

                      メディアでは、子どもたちの言葉や心の乱れが

                      大きく取り上げられていますが

                      温かく、波動の高い子どもたちもたくさんいます。

                      そして、今、行動がマイナスに傾いている子どもたちも

                      みんな心の奥は素直で純粋なんですよね。

                      マイナスの行動は、子どもたちから

                      、大人へのSOSなのだと感じています。

                      Mさんから、応援のメールを頂き、とっても嬉しいです。

                      以前の私は、良かれと思って・・・

                      娘たちに自分の価値観を押し付けていました。

                      自分がストレスいっぱいで、不安でイライラしていて・・・

                      娘たちも毎日の様に喧嘩して、それでまた私が怒鳴って・・・

                      という悪循環の毎日から抜け出せず、イライラしているので

                      子どものちょっとした行動にキレて・・・

                      感情的に怒ってばかりのひどい母親でした。

                      夜になると、子どもの寝顔に反省して、涙する日々・・・

                      こんなに子どもたちを愛しているのに・・・・

                      何かが間違っている!

                      でも、どうしたら良いのか分からない・・・

                      そんな時に『笑顔と言葉』が人生を変えるということ

                      自分の出しているエネルギーが、自分の人生を創っている

                      だから、自分の出すエネルギーをプラスに変える!

                      ということを学んで、とにかくやる!と決めて実践したら・・・

                      環境が、子どもたちが、出逢いが、ガラガラとプラスに変わり

                      怒りまくっていた、私の不安な心が・・・

                      軽く穏やかになっていました。

                      今では、大学1年、高校1年生の娘たちと、

                      笑顔の楽しい毎日を送れる様になりました。

                      笑顔でいると、びっくりする様な好循環が生まれます。

                      その経験から・・・

                      こんな私でも変われたんだから・・・

                      と 皆さんに 実践の後押しをさせて頂いています。

                      私が皆さんにお伝えしているのは、全て私の苦い体験と

                      実践から気づいたこと、確信したことです。

                      これからも、皆様のお役に立てる様

                      精一杯お伝えして参りますので どうぞ宜しくお願い致します。

                      いつも 本当にありがとうございます。

                                    
                                            大槻笑子


                      | メール相談 | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |